ニベイア・エンヂニヤリング

ーバイクを斜め後ろから見てみるメディアー

レーシックの施術後1年半たって分かった、生活の劇的変化5つ

ニベイアです。

 

僕は、1年半年前(記事執筆時)にレーシック(視力矯正手術)を受けました。

 

 

術後1年半が経過したので、その後どのように生活変わったのか書きました。

 

これからレーシックを受けてみようかな??という方の参考になれば幸いです。

レーシックによる不具合や後遺症?については下部で紹介しています。

 

ちなみに術前の裸眼視力は、右0.05、左0.08でした。絶望的な視力です。

術後は両目1.5くらいになりました。

 

 

<目次>

 

 

 

レーシックを受けたきっかけ

f:id:equipmentalism:20181027224125j:plain

 

レーシックを受ける前までは、眼鏡&コンタクト(2week)の割合が半々くらいでした。

僕がレーシックの手術を受けたきっかけは、ズバリ、バイクです。

 

バイクに乗る方はご存知だと思いますが、まずメガネ人はヘルメット着脱のたびに眼鏡を付けはずしするのがとてもめんどくさいです。しかもヘルメットが頭に合わないと、ヘルメット内でメガネがずれてもう最悪です。

 

だからバイクに乗るときは基本的にコンタクトを装着していたのですが、これもこれで、目が乾く、、、、。。しかも僕はオフロードを走るのがメインなので、もう目に土ぼこりが入ると痛いし、どうにかゴミを取ろうとゆびで触るとコンタクト取れてどっかいっちゃうし、その見えない状態でコース走んないといけないし、もう最悪。。。。

 

という訳で、ずっとレーシックマンになることを夢見ていたのですが、貧乏学生にそんな金があるはずもなく、またそもそも鹿児島にレーシックやってくれるところもなかなかないので、できずにいました。

 

しかし就職して、支払い能力を身に付け、しかもたまたま2ヶ月だけ、期間限定で東京に住むことになったので、「今だ!!」と一大決心をして手術を受けました。

 

受けてからの生活の快適さと言ったらもう、、、

 

 

レーシックによる生活の劇的変化

 

 

①朝、寝起きで時計が見える

f:id:equipmentalism:20181114211445j:plain

一番感動が大きかったのはこれ。「いやそんなちっぽけなヤツかよ!!」と思ってしまいそうなくらいちっぽけなヤツです。

 

でもこれ、ほんとに感動しました。目悪いマン(特に視力0.1以下、視力検査ボードの一番上が見えないくらいやばい人)ならわかると思いますが、朝起きたときって、時計、見えませんよね(笑)枕元に目覚まし時計置いててもそれを近づけないと見えない

し。

 

術後は壁にかけてる時計の時間が読めるようになりました。

 

術後初めての朝の感動と言ったらもう。。。。。

「うわ!!!寝起きなのに世界がくっきりしてる!!うわああああ!!!」

←本当にこんな感じでした。

 

知り合いにもう一人レーシックマンがいましたが、彼もこれには強く共感していました。

 

②異次元の視力

レーシックを受ける前の矯正後視力は、

 

眼鏡:両目で0.8

コンタクト:両目で1.1

 

でした。しかしレーシックによって、

 

両目1.5

 

の、日本人としてはかなり高い視力を手にしました。

 

世界がくっきりしている!遠くが見える!!

 

僕は、小学生のころから目が悪く、眼鏡マンでした。眼鏡をかけた状態での視力でも、視力1.5なんてまずありませんでしたから、10年以上見ていなかった景色でした。

 

 

 

毛穴とか化粧の失敗が見えます(笑)

 

③外出時の荷物が減る

 

f:id:equipmentalism:20181114213014j:plain

 

レーシックを受けたことによって、コンタクトマンと比較して荷物が減りました。

 

カバンを持たない男性にはかなりありがたいと思います。

 

メガネマンには関係のない話ですが、僕がコンタクトマンだった時は、外出時必ず、メガネを持ち歩いていました。コンタクトが外れていなくなった時のためです。あとは目薬も。外泊氏にはコンタクトの洗浄セットも。

 

まああああこいつらが(特に外出時の眼鏡)邪魔でした。僕は基本カバン持ちたくないマン(持ち物はスマホと財布だけ)なのでほんとに。

 

おかげでレーシック後はスマホと財布だけで外出できて快適です。

 

④メガネ&コンタクトの手入れが必要ない

コンタクトの手入れってめんどくさいですよね。(特に2weekとか洗わないといけない系)僕は基本、手が汚いマンなので、毎回手をきれいにするのからだったので特に面倒でした。夜遅く帰ってきた時とかもうほんとにめんどくさい。

 

メガネもメガネで、すぐレンズ汚れる。拭く。汚れる。拭く。汚れる。拭くものがない。レンズの汚れが気になるけど我慢。。。。。のくりかえしです。

傷つくともう最悪だし。

 

 

レーシックマンになってからこのすべてから解放されました。イェイ。

 

⑤目を大切にするようになった

f:id:equipmentalism:20181114214353j:plain

レーシックは目に直接メスを入れる手術です。

削った角膜はもう元には戻せません。だからやはり、実行に移すのは大きな決断でした。

 

でも大きな決断だった分、、目についてよく考える機会となりました。そして、以前とくらべて、目に気を使うようになりました

 

具体的には、

・PC作業は2時間ごとに必ず休憩を入れる

・液晶の明るさを抑える

・寝る目に液晶を見ない

・毎日目のトレーニングをする

など。

 

「せっかく手に入れた最高の祖力を失いたくない!!」てのももちろんありますし、やっぱり目は大事なので。

 

 

<まとめ>

 

レーシック受けてみたいけどどうしようかな。という方の参考にはなりましたでしょうか。イロイロ言われているレーシックですが、僕は受けてよかったと心の底から思います。本当にメリットが多いですし。費用対効果はめちゃめちゃ高いかと思います!

 

 

 

レーシックにかかった費用はこちら↓

 

工事中

 

レーシックを受けたことによる不具合はこちら↓

 

工事中