ニベイア・エンヂニヤリング

ーバイクを斜め後ろから見てみるメディアー

<ヤフオク>一円スタートなのにぜんぜん売れなかった話

f:id:equipmentalism:20181123224256j:plain

 

どうも、ニベイアです

 

今回は、ヤフオク一円スタートしたのに全然売れなかった話をします。

 

そもそも一円スタートは分かるけど、それが何なの?って方のためにまずは

説明から入りますね。

 

 

①そもそも一円スタートの目的とは

一円スタートは、主に以下どちらかを目的に行われます。

 

1、注目度を上げて入札を誘う

2、とりあえず在庫を処分したい

 

1の場合は、一円で売る気はさらさらないので、最低落札価格が設定されている

ことが多いです。

(結局、入札が多く入り、だいたい相場くらいの値段になることが多い)

 

2の場合は、本当に一円で売ってくれます。

「売り切り!」などの記述が目印です。

 

僕が今回一円スタートで出品したのは、この<2>に該当します。

 

 

②何を売ったのか

今回僕が売ったのは、Zeal(ヤマハ)のエンジンです。

f:id:equipmentalism:20181123224616p:plain

 

 

 

以前有人から、全バラzealを、代理で売ってくれないか、とお願いされた際の売れ残りです。

 

 

なぜか一気筒だけ、微妙に元気がなかったそうです(原因不明)

なのでこれはジャンク扱いで売るしかありませんでした。

 

 

zealはそもそも台数がそこまで多くないので、

動くエンジンでもでも相場は15000円くらい(泣)です。

 

それでしかもジャンク、となると、、。

 

もう2000円とか3000円の世界なんですよね。

 

 

しかもまあ、四気筒なのででかくて重いので、梱包もめんどいうえに、

クロネコとか佐川は受け付けてくれません。

 

安いくせに手間と場所ばっかりとられるのもイヤだし、早く手放したっかので、

1円スタートにしてみました。

 

しかも、それ以外に超大量のおまけをつけました。

おまけの内容は、基本的に売れ残りです笑

 

<外装>
ヘッドライト
フロントシート
フロントフェンダー
サイドカバー
サイドスタンド
 
 
<電装系>
メインハーネス
ウインカー前後左右
テールライト
イグナイタ
 
 
<その他>
ドリブンスプロケット(純正新品)
エアクリーナーBOX
ラジエター
ハンドル左右
クラッチレバーASSY
タンデムステップステー
スロットルボディ&グリップ&ワイヤ

 

f:id:equipmentalism:20181123224738p:plain

f:id:equipmentalism:20181123224756p:plain

 

 

f:id:equipmentalism:20181123224815p:plain

これだけつけて、しかもエンジン丸ごと一緒。

 

一円スタートなら一瞬で売れるだろうと思っていました。

 

結果、全然売れませんでした。笑

 

 

③出品中

 

f:id:equipmentalism:20181118190555j:plain

出品してから、一週間、二週間、、、、

 

まったく入札が入りません。1円ですよ、1円。。

 

出品した三週間後に、やっと落札されました。1円で。

 

連絡を取り、隣県群馬県からはるばる取りに来てくださいました。

 

一円だしもうお金はいらねーや、と思っていたのですが、昼飯代にでもして、

と、1000円くださいました。うれしかったです。

 

話を聞くと、「吸気のインシュレーターが欲しかっただけ」だそうです笑

 

ほとんど全部おまけになっちゃいましたね笑

 

④なぜ売れなかったのか

f:id:equipmentalism:20181006130034j:plain

一円スタートでも売れないことはあるんだなあ、と思いながら、売れなかった理由を考えてみました。

 

1、そもそも需要が少なすぎた

→ただでさえ台数の少ないZealの、しかも不動のエンジンだなんて、まあ需要が少ないですよね。

出品した二日後の、ページへの、アクセス「3」でしたからねww

(参考までに、リトルカブを出品したときは一晩で100アクセス行きました)

 

2、おまけ超大量!に具体性がなかった

→おまけ(という名目で売れない部品を一緒に持って行ってもらおう)計画だったのですが、

「おまけ大量!」だけでなく、

「おまけ大量!シート、サイドカウルも!」という風に、具体的に二つくらい書けばよかったかと思います。

そうした方がより多くの人に興味を持ってもらえたかもなので。

 

3、直接引き渡しにしか対応していなかった

→ブツがブツなので直接取引限定(業者使うなら金とるよスタンス)にしていました。

僕が運ぶ(有料)か、むこうに取りに来てもらうか。

つまり対象がほぼほぼ関東エリア限定でした。

 

4、有料項目が見る人を幻滅させた

→今回、こちらが運ぶ場合は、「高速代ガソリン代+僕の時給3000円」、

また業者を使って送る場合も、「梱包手数料を取ります」という風に記載していました。

 

ここで、買い手側の心理として、「無料プレゼント!」や「送料無料!!」はそのお得額以上にお得だと錯覚してしまいますが、

 

逆に、今回のように、安い!(1円)という前提があっての、「送料2000円」とか「手数料を50%取ります」というような、大きな追加費用

があると、電卓をたたく前に候補から外してしまうのでは?と思いました。

 

 

<まとめ>

今回は、「とにかく早く処分したい!」ということで、zealのエンジンをおまけつきで一円スタートを実施しましたが、

実際は三週間かかったうえに、一円で落札されました。

(結果1000円くれましたがw)

 

 

もしかしたら、価格を一円ではなく6900円にして、「送料無料!シート、ハンドルつき!」という風にしたら、

意外と早く売れていたかもしれません。

 

 

今後の出品に役立てていこうと思います。

 

以上ニベイアでした!!!