脱サラバイク乗りのブログ

ー自由が好きすぎてホンダを退職したバイク乗りの、週休4日生活ー

人気の記事

人生を変えたいけど変えれない人、その多くが勘違いしているたった一つのこと

f:id:equipmentalism:20181221125045p:plainどうも、ニベイアです。

 

先に自己紹介をしておきます。

僕は、この記事を書くちょうど一週間前に、新卒で入社した某自動車メーカーを辞めて、フリーになった人間です。週休四日生活をしています。

 

 

フリーになり、あらゆる拘束から解放されたことで、

 

 

  • 目覚まし時計を使わずに好きな時間に起きて、
  • 大好きなバイクの整備を平日に飽きるまでやり、
  • 体調が悪い時は一日中寝て、
  • 逆に調子がいい時はいつまでも動けて、
  • いつでも息抜きに、Youtubeでネコの動画見てニヤニヤできる、

 

そんな最高の生活を、今、満喫しています(笑)

今週はマジで毎日、何曜日かわからなくなってました。いぇーい 

 

もちろん会社で働いていた頃は、よくいるサラリーマンでした。

  • 「6時か、、起きなきゃ、、」
  • 「朝の渋滞つらいなあ」
  • 「この仕事、俺じゃなくてもいいじゃん」
  • 「また他人の尻ぬぐいで残業か」
  • 「単純につまんない」
  • 「平日は家と会社の往復で何にもできないじゃん、、」

 

毎日こんなことを思い、

、自分の貴重な時間を会社様のためにささげていました。

f:id:equipmentalism:20181223203833p:plain

 

でまあそんなこんなで会社を辞めて、自由に生きる道を選びました。 

(詳しいことはこちら)

 

結果、人生変わりました。

前述したように。

 

今回は、ぼくが会社を辞めるまでに出会った様々な人や、実際に人生を180°変えた人などの話から、

 

「人生を変えたいけど変えれない人、その多くが勘違いしているたった一つのこと」

 

について書いてみます。

 

必要なのは「才能」?「努力」?「行動力」?「人脈」??

いろんなメディアで我我が目にする「成功者」は、上記のような

「才能」があったり、「行動力」がずば抜けてたりします。

 

ホリエモンとか、与沢翼とか見てるとそう感じませんか??

 

でもあんな天才はごくごく一部。

 

「才能」「努力」「行動力」「人脈」なんて、多くは持ち合わせていません。

でもそんな、絵に描いたような凡人でも、

 

一念発起して人生を変えた人は、腐るほどいます。僕の周りにもいます。

 

そんな人たちに共通して言えるのは、

 

 

「人生を変えたい」って想いが強かったこと。

 

 

まず必要なのは「人生を変えたい!」て思い。努力とか、人脈とか、チャンスは、あとからついてくる

f:id:equipmentalism:20181223204835p:plain

薄っぺらくないですよ!!マジですよ!

 

そう思った人は以後読む価値あると思います。

(逆に、「そんなのあたりまえじゃん」って思った人は大丈夫でしょう笑)

 

ホントに、これだけなんです。

 

「変えたい」って思っている人じゃないと、変えるのはムリです。

 

「なんとなく、変えたいな~」って人は変えられません

 

変化には必ずエネルギーが必要です。

 

だからこそ、ブラック企業で働いているとか、職を失ってホームレスになってしまった人って、現状が厳しい分、想いがめちゃめちゃ強いです。

現状への不満が強ければ強いほど、有利ってことです。

 

中途半端に今に満足している人は、なかなか変われず、途中で挫折しちゃうんです。

 

「変えたい!!」

 

て本気で思っている人は、そのためにどうすればいいか、本気で考えます。調べます。

で、行動します

すると何が必要なのか、次々と見えてきます。気づいたらそれにすんごい時間をかけているんですね。「努力しよう!」とおもってやるんじゃなくて、「気づいたら努力してた。」

さらに、「どうやったら変われるんだ!」という思考と、「じゃあこうしよう!」という行動の積み重ねが、結局「人脈」を生みます。

そしてその過程で自分に隠された「得意分野」とか「才能」を見つけて、それで飯を食っていくようになる。時間はかかっても。

 

結局、「人脈」とか「努力」「行動」って

変えたい!!!って「思い」があれば、

あとから必ずついてくるんです。

 

現状に満足している人は、満足しているので、変える必要は無いでしょうね。

それが本音かどうかは別としてね。

 

自分を変えれない言い訳じゃなきゃいいですけどね。

 

ぼくの場合

f:id:equipmentalism:20181223224941p:plain

ぼくがもっていた「思い」

「思い思い、って、お前はどうなんだよ」

って声が斜め後ろくらいから聞こえてきたので、紹介します。

ぼくが持っていた「思い」とは、

 

「自由が欲しい!!あああ!!自由が欲しい!!」

 

それだけ笑。

僕には大した能力も、才能もありません。記憶力なんてう〇こゴミクズレベルです。

 

ただぼく、自由が好きすぎるんです。人に拘束されるのがすんごく嫌い。

昔から、部活にしろ、勉強にしろ、何をするにも自分から、やりたいコトをやってきたしました。

 

そんな中、自動車メーカーに就職し、会社員として働き始めました。

そこでは使えない人間の言うことを聞かないといけないし、

何より自分のペースで動けないのがすんごくいやだった。そしてつまんなかった。

 

だから、自由が欲しすぎて、どうすればいいのか調べた。

そして、ぼくの人生を変えてくれそうな人をたまたまFacebookでみつけたから、ちょっと勇気を出して、連絡してみた。

些細なことですが、それが一つ目の「行動」でした。

そこから、紹介やらなんやらで、あれよあれよと「人脈」ができ、気づいたら何十時間も努力している今に至ります。

 

僕の場合も、「行動力」「努力」「人脈」も、後からですよね。

ぼくは「自由になりたい!」って思ってただけなので。

 

 

思いがある、なら後は行動するだけ

f:id:equipmentalism:20181223232153p:plain

後は行動するだけ

 

一回、ここまでの話をまとめます

✔人生変えれない人の勘違い

→「才能」「行動力」「人脈」が自分には足りない、だから変われない

 

✔実際は?

→変えたい!俺は変えたい!!!って思ってれば、必要な物は後からついて来る

 

リンカーンだって、「意志あるところに道は開ける」っていってました。

 

でも、

 

「俺は思いは十分だよ!でもどうしていいか分かんないんだよ!」

 

って人が多いのではないでしょうか。そういう人は、

 

あとは行動あるのみ。タツから出ろ。

 

オススメは、僕がやったように、

 

「実際に理想の人生を送っている人に連絡してみる」

 

 

 ことです。リアルでも、SNSでも、何でもいい。で、その人と話しましょう。

 

「人生を変えた経験のない人」(友人とか親とか)に相談しても無駄です。

分かるわけがありません。

むしろ「安定が一番」と足を引っ張ってきます。

 

すでに経験している人に相談すべきです。

(僕が会社辞めたこと、親類は誰も知りません(笑)

 

結局人生を変えるのは人です。変えてくれそうな人に思いをぶちまけてみてください。

連絡して話すなんて、なんのリスクもないですからね。

 

そして僕も、会社員生活に絶望して脱サラした身です。

きっと同じ境遇の方のお役には立てると思います。

 

僕は社会に搾取される20代を幸せにしたいマンです。

お気軽に連絡ください。(別にお金とろうとか、おもってませんよ笑

          f:id:equipmentalism:20181221130132p:plain

 スマホの方↓